ブランクが長いのですが、みなさんどのような日数で、どんなお仕事を探されてますか?

金野裕輝

コーディネーター
金野 裕輝

ブランクからの復帰には2つの方法が考えられます。一つ目は、急性期など過去に勤務していた形態に復帰する場合です。二つ目は、ブランクがあってもすぐに勤務を開始できるような形態の仕事に就き、ゆっくりスタートしていく場合です。

状況別 復帰の方法

■急性期など過去に勤務していた形態に復帰する場合

日数を多く入りましょう。まずは現場での感覚を取り戻し、最新の動向を把握し、手技の不安を取り除くことが目的です。最初は少々辛いかもしれませんが、慣れるまでは頑張り、慣れてきてから少しペースを落とす方がスムーズに復帰できるようです。

■すぐに勤務を開始できるような形態の仕事に就き、ゆっくりとスタートする方法

ご家庭の状況により制限がある場合は、ゆっくりとスタートできそうな職場を探し、時間をかけて復帰していく方法で進めましょう。

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←転職活動全般の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ