通勤30分圏内での仕事を探しています。どんなことに気を付ければ良いですか?

金野裕輝

コーディネーター
金野 裕輝

通勤時間にこだわりすぎて他の希望条件を犠牲にしたため、働き始めてから後悔するという方も結構多いです。通勤時間以上に希望する条件があるのであれば、通勤時間の条件を緩和も考慮してみましょう。

通勤30分圏内という条件で重視したいこと

■口コミ情報ではなく、ご自分の目で確かめましょう。

ご自宅の近くの事業所の情報なので、口コミ情報を含め、転職者ご自身が既に様々な情報を持っていることが多いものです。仮に、悪い情報があっても、先入観で転職先を決めるのではなく、まずはそれらをリセットしたうえで、ご自身の感じ方で職場を評価することが大事です。先入観をもって入職すると、そこばかりが目につきすぐに辞めてしまうケースもあります。大事なことは自分の眼で確かめることです。

■全ての条件を満たそうとはせず、通勤時間の条件を緩和させてみましょう。

「通勤30分以内でいい仕事が見つからない」という看護師さんの声は多いです。なぜなら、通勤30分圏内という条件を満たそうとすると他の条件については妥協しなくてはならないことが多いからです。他の条件までを希望通りに求めるのであれば、通勤時間を長めに設定してみてはいかがでしょうか?選択肢の幅が随分と広がるはずです。

■通勤時間以外の条件が合わず退職する場合は、円満退職を!

どうしても通勤30分圏内の事業所という条件は譲れず転職したが、他の条件が合わず退職するケースがあります。できる限り避けたいことですが、そのような場合は円満退職を心がけましょう。強引に辞めた場合、次の転職時に近辺の事業所に行けなくなるというのはよくある話です。近場で働く以上、良好な人間関係構築が必要になることを肝に銘じておきましょう。

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←転職活動全般の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ