現在の職場にはいつ頃、退職の意向を伝えるのが良いのでしょうか?早めに伝えると、職場に居づらくなりそうで不安です。

金野裕輝

コーディネーター
金野 裕輝

転職を決めたら「円満退職をする方法」を考えましょう。

早めに職場に退職の意向を告げると居づらくなることは否定しませんが、退職する以上、多少の覚悟は必要です。その上で「どのように円満退職をするのか」を念頭に置いてください。一般的には、就業規則などに退職の意思表明時期(たとえば1・2か月前など)が書いてますので、それに従えば問題ありません。

なぜ円満退職なのか?

■今後の人間関係に影響する可能性大!

「規則に従えば、どんな辞め方しても問題ない!」と思われる方もいらっしゃると思います。では、なぜ円満退職が良いのでしょうか?

看護師の職場は狭い業界に属しますので、強引な辞め方をすると、人間関係を断ち切る可能性が大きくなるからです。退職することで、今の職場の人間関係は終了するのですが、この先どこでどうつながるかわかりません。転職活動の際、あなたが過去に勤めていた事業所に面接官の知り合いがいるということも多々あります。円満退職さえしておけばその時に自信をもって話すことができます。10年後転職活動するときに、面接官が過去の事業所に勤めていたときの上司だった、なんて話も出てくるかもしれません。私たちが看護師さんの面接に同席した際、面接官と実は過去に同じ職場で一緒に仕事してました!という話になり、面接は昔話で盛り上がり終了、なんてこともあります。

退職時のトラブルがその後のキャリアに影響を及ぼすこともあるのです。くれぐれも「円満退職」は必須と考えてください。 

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←転職活動全般の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ