その他の悩み

派遣の場合、雇用主はどこの会社になりますか?

派遣の場合の雇用主は派遣会社です。給与は派遣会社から支払われ、派遣会社の社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災)に加入することになります。勤務している事業所から給与が支払われたり、勤務先の社会保険に加入している場合の雇用形態は派遣ではありません。

2012年には派遣法が改正され、単発派遣(日雇い派遣)が原則禁止となりましたが、例外規定もありますので、日雇いの直接雇用もあり得ます。最近の派遣法は、改正に次ぐ改正の傾向がありますので、派遣会社にその都度確認することをお勧めします。

短期間のお仕事探しや、やりたいこととの両立を図りたいという方は、派遣会社に登録されることが多いかと思いますが、複数の派遣会社に登録される場合は、各社の進め方やルールを事前にしっかり確認しましょう。

求人原稿の良し悪しの見極め方を教えて下さい。

目で見てわかる情報(給与・休日)、実際に見ないとわからない情報(人間関係など)とで見るべきポイントは変わってきます。

さらに詳しい回答を見る

入職後、聞いていた採用条件と違い、退職しようか迷っています。

すぐに退職という結論を出さず、まずは事業所と認識の違いをあぶり出し、改善する方向で話を進めましょう。今後はこのような事態を避けるためにも、入職時に採用条件を書面にて通知してもらうようにしましょう。口頭確認のみでは、後々のトラブルの元になります。

さらに詳しい回答を見る

クリニックと病院の勤務の違いを教えてください。

病棟と外来の違いが大きいですが、入職してからわかる部分もありますので、事前に違いを認識してから転職活動を進めましょう。

さらに詳しい回答を見る

退職後も健康保険には加入できますか?

退職した場合、健康保険は退職日を以て使用できなくなりますので、健康保険証などは退職日に返却しましょう。退職後、新たに健康保険に加入するには手続きが必要です。

さらに詳しい回答を見る

退職を申し出ていますが、辞めさせてもらえません。1ヶ月経過すれば、強引に退職しても問題ないのでしょうか?

法的には問題ありませんが、可能な限り、円満退職を心がけましょう。

さらに詳しい回答を見る

派遣法改正により単発の仕事が禁止になりましたが、今でも単発の仕事があるのはなぜですか?

単発派遣(日雇い派遣、30日以内の派遣)は原則禁止です。しかし、例外規定がございます。

さらに詳しい回答を見る

失業保険の申請をしていますが働けますか?

条件付きで働ける場合があります。ただし、ネット上に出ている情報を鵜呑みにしたり自己判断せずに、必ずハローワークに都度確認しましょう。

就職をした場合、保険(看護賠償など)には加入できるのでしょうか?

看護賠償責任保険は、あくまでも個人加入ですので、ご自身で手続きする必要があります。

さらに詳しい回答を見る

現在看護学校在学中で、学びながら勤務できる病院を探しています。授業料を負担してもらいたく奨学金希望していますが、紹介してもらえますか?

奨学金を貸与する病院は少ないですがあります。ただし、奨学金を貸与する場合は条件が付きますので、内容を事前に確認しておきましょう。

さらに詳しい回答を見る

高額常勤先を探しています。もし受け入れが可能なら友人も受けたいと言っていますが、可能でしょうか?

友人同士での応募は避けましょう。

さらに詳しい回答を見る

時短正職員制度の利用は可能ですか?

事業所で制度として導入しているのであれば、利用可能です。通常の常勤雇用者の4分の3以上のと労働時間を週40時間と設定している場合、週30時間以上の勤務、出勤日数は常勤者と同様と設定していることが多いようです。(週5日勤務で9時~16時勤務など)

さらに詳しい回答を見る

雇用条件通知書を確認した後、入職まではどのような流れになるのでしょうか?

雇用条件通知書を確認し承諾していただいた後、健康診断や制服採寸、入職手続き、場合によってはオリエンテーションがある事業所があります。エルユーエスの紹介により採用に至った場合は、入職まで仲介者として随時、ご連絡・調整をさせていただいております。

さらに詳しい回答を見る

派遣勤務で1ヶ月単位の延長は可能ですか?

できないと思っていただいた方が良いです。現在の派遣法であ31日以上の契約が必要とのことですので(30日以内は日雇い派遣として扱われます)、1ヵ月が30日の月や2月は法に抵触します。そのため、派遣の場合は2ヵ月以上の更新を希望されることをお勧めします。

今年で3年目です。仕事内容や収入、人間関係なと不満が多く日々自分がなぜこの仕事を選んだのかわからず自問自答しながら働いてます。今年で奨学金免除となるので、新しい環境の場でスタートしようと考えていますがまだ気持ちの覚悟ができていません。

辞める覚悟ができていないのであれば、今の職場で続けるという選択肢も再度考えてみましょう。

さらに詳しい回答を見る

通常、面接後の条件はどのタイミングで提示されるのでしょうか?

面接時に提示されることもありますが、内定と一緒に提示されることが多いです。
条件に関しては事前にある程度調べることも可能ですので、早めに知りたい場合は担当コーディネーターにご相談ください。

子どもがいませんが、既婚です。やりたいことは急性期医療ですが、家庭との両立を優先すべきか悩んでいます。

必ずしも正しい答えはありません。ご自身が何に重きを置きたいのかを、一つの軸にされてみてはいかがでしょうか。

さらに詳しい回答を見る

結婚を考えていますが、相手が転勤になるかもしれません。もし転勤になれば一緒についていこうと考え病院を退職しましたが、結婚前にお金を貯めたいです。

短期間で勤務可能な職場で働くという方法を選択される方が多いようです。ポイントは新しい土地でも働くのか?働く場合、どのような働き方をするのか?の2点です。

さらに詳しい回答を見る

これまで老年看護に関わってきましたが、仕事に対し熱意が起きなくなりました。

異なる分野への転職や、異なる分野で働く人の話を聞いてみることで、ご自身の原点を見つめ直すきっかけが生まれます。

さらに詳しい回答を見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ