転職歴が多いのですが、今後はできるだけ長く勤務したいと思っています。面接時にどのように伝えれば良いでしょうか?また、転職歴の多さをカバーする履歴書の書き方も教えて下さい。

工藤智恵子

コーディネーター
工藤 智恵子

転職歴は変えられません。ご自身がどのような想いを持っているかを率直に伝えましょう。

書類を上手に活用しましょう。

■履歴書の志望動機欄

この項目は、ご自身の想いを伝える絶好の場です。なぜ、そこで働きたいのか。入職した場合、どのような貢献をしたいのか。これまでのどのような経験を活かせるのか。これらを適切に丁寧に書きましょう。

■職務経歴書

こちらは、履歴書の職歴をさらに細かく伝えるためのもの、と考えてください。どのような経験を積んできたのか、それをどのように今後活かせるのか、を書きましょう。

■面接

事前に、なぜその転職歴になったのか、どのようなキャリアプランを描いて転職したのか、を振り返って明確にしておきましょう。

転職歴が多い場合、書類審査の段階で不採用となることがありますが、面接まで進んだのであれば、経歴を矛盾なく説明し、想いを的確に伝えることを重視しましょう。

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←面接・履歴書の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ