好ましい面接時の服装を教えて下さい。

工藤智恵子

コーディネーター
工藤 智恵子

スーツまたはスーツに近い服装を心がけましょう。服装は第一印象を左右しますので、服装の印象が悪いと不採用になることもあります。

第一印象が良ければ、その後の面接がスムーズに進みます。

第一印象が良いと、面接官に好印象を与えた状態で面接がスタートします。服装の他、身に付けるものにも気を付けましょう。ピアスやネックレスは外し、髪型は勤務時と同じようにまとめておきましょう。清潔感が一番大切です。

なお、就業中の方は業務終了後に面接に行かれることもありますが、スーツで出勤することが難しい場合もあります。その場合は、面接を受ける事業所に「業務終了後に面接に伺うため、私服でも構いませんか?」と事前に一言相談しましょう。そのうえで、面接時に「私服で申し訳ありません。」と丁寧に伝えれば、悪い印象にはなりません。

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←面接・履歴書の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ