行きたい病院が決まっています。面接に備えてどのような準備しておくべきでしょうか?

金野裕輝

コーディネーター
金野 裕輝

履歴書、職務経歴書はもちろん、病院の情報収集、当日の服装チェックなど、準備を怠らないようにしましょう。

面接前に必ずチェックしましょう。

1.履歴書

履歴書は、写真添付(スーツでの証明写真がベストです。スナップ写真はNGです。)を忘れないでください。職歴は、一行ずつ丁寧に書いてください。一行に入職・退職とまとめて書く方もいらっしゃいますが、これはあまりよくありません。また、志望動機欄をしっかりと書いてください。「なぜ、ここで働きたいのか」という明確な気持ちと、そこで自分がどのように役に立てるかを書くことです。これらは、手書きで書きましょう。(パソコンもNGではありませんが、手書きの方が想いが伝わりやすいものです。)

2.職務経歴書

職務経歴書には、どの病院のどんな病棟でどのような業務に携わったのかという業務内容の他、委員会活動などがあれば必ず記入しましょう。その際、できる限り相手にわかりやすいように内容を書きましょう。

3.当日の面接対策

面接時に聞かれそうな内容に対し、どのように回答するかというシュミレーションをしておきましょう。特に、経歴の退職理由は明確にしておいてください(ネガティブな理由はNGです)。その他、入職したい明確な志望動機を伝えられるか整理しておいてください。

4.当日の服装確認

当日は、ピアス・ネイルなどは避けましょう。また、髪の毛の色も黒がベストです。 
※面接に普段着で来られるケースもありますが、これは避けましょう。スーツかスーツに近い服装がお勧めです。

関連のお悩みを見る

直接転職のお悩み相談したい方は

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

←面接・履歴書の悩み一覧へ

←転職Q&Aトップに戻る

ページトップへ