「筆記試験ができなくても、看護師としてのスキルが高ければ問題ない?」の巻

える ゆうこ【妹】
看護師5年目。お気楽すぎて物事を楽観視する傾向があるが、看護師の仕事は天職だと思っている。仕事の悩みは頼れる兄、ゆうたに相談している。

える ゆうた【兄】
転職コーディネーター。実直で誠実な性格から求職者からの相談も多い。ゆうこの相談にも親身に乗るが、お気楽ぶりについていけないこともある。

筆記試験って、採用結果にどれくらい影響があるものなの?少しくらい悪くても、経験バッチリで人間性も優れていれば、あまり関係ないよね?

う~ん、そういう側面も否定できないけど、できるに越したことはないよね。色んな点から見て総合的に判断されるから、逆に言うと筆記試験だけできても採用になるとは限らないよ。

なるほどね~。でも、作文試験を課すところもあるでしょ?私、昔から作文が苦手だからそういう試験があるところは避けたいな。

もったいない!作文は自分を思う存分アピールする絶好のチャンスじゃないか!

え~!自分のアピールは面接でちゃんとするよ。

面接時に全て伝え切れるとは限らないだろ?アピールする場はあればあるほど「ラッキー!」って思わなきゃ。

全然ラッキーじゃないよ...

実は、作文が課される大きな理由は、「この人はなぜ看護師になったのか」とか「どういう看護観を持っているのか」とか「どんな看護師になりたいのか」とか、人間性を問う内容であることが多いんだ。字数もせいぜい800~1000文字だから大したことないだろ?

でも、そのテーマで、どうやって自分をアピールすればいいの?

最近は看護師も選ばれる時代、という話はしたよね?だからこそ、長く続けられる人を探している。この話はもう何度もしているよね?

もう耳にタコができたわ...

どういう人であれば長く続けられるのか。それは経験やスキルが高いということだけじゃなくて、持っている看護観や目指す方向性が、その事業所と合うかどうか。これがカギになるんだ。その見極め方法の一つが作文試験なんだよ。面接でも伝えることができるかもしれないけど、事前に自分の考えと共通する点はどこか、という視点で事業所のホームページを見ると、それがそのまま試験対策になるんだよ。だから、普段からこういう視点を一つ持っておくと、転職時にスムーズに進められるよね。

なるほどね。そういう視点は持ったことがなかったわ。食わず嫌いは損ということね!

そういうこと!

「紹介会社は万能か?自分で応募するよりも採用率は上がる?」の巻

「施設勤務は楽?思い込みの転職が招く悲劇」の巻

あなたもエルユーエスのコーディネーターに転職の相談をしてみませんか?

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

← 看護師ゆうこの日々是精進。トップへ

ページトップへ