「給与明細を読み解く」の巻

える ゆうこ【妹】
看護師5年目。お気楽すぎて物事を楽観視する傾向があるが、看護師の仕事は天職だと思っている。仕事の悩みは頼れる兄、ゆうたに相談している。

える ゆうた【兄】
転職コーディネーター。実直で誠実な性格から求職者からの相談も多い。ゆうこの相談にも親身に乗るが、お気楽ぶりについていけないこともある。

毎月の手取り給与額が28万円なんだけど、転職しても最低この金額は欲しいな~。

ゆうこは28万円のうち、基本給がいくらで、どういう手当がついてどれだけの控除があって、その給与額になっているか、きちんと内訳を把握しているかい?

夜勤手当と住宅手当がついて、保険料がいくらか天引きされているわよ!

甘い!だいたい、希望給与を手取り額で提示している時点でダメすぎるよ…

だって、手当や控除は人ぞれぞれ違うんだし、だったら手取り額を提示する方が紹介会社の人だってわかりやすいじゃない!

たしかに、手当や控除は人によって違うよ。だからこそ、「どういう働き方をしたから、この手当がつく」とか自分の働き方と照合しないといけないんだよ。そのために毎月給与明細を確認しなくちゃならないんだ。だいたい、毎月夜勤の回数だって同じじゃないだろ?その時点で毎月、ゆうこの口座に振り込まれている給与だって違うはずなんだよ。

それもそうだけど、「だいたい28万円くらい」であることには違いないわ!転職して手取り額が減って生活レベルは落としたくないのよ。

ちなみに、手取り額を落としたくないって、今と同じ働き方をした場合のこと?

まさか!この忙しさから抜け出すのよ!夜勤はなし、残業もなしに決まってるじゃない!

その働き方じゃ、まず無理だね。だいたい、夜勤と残業がないなら、夜勤手当と残業代がゼロになるんだよ。医療業界というのは、「●●手当」というものが非常に多い業界なんだ。その手当の数が減る時点で、同じ手取りを希望するのは無理な話だとわからない?

だったら、基本給が高いところを紹介してくれるとか、控除が少ない病院を紹介してくれるとか...。いずれにしても紹介会社の腕の見せどころじゃない?

そもそも、基本給というのは個人の能力や経験によって変わるものなの。ゆうこの経験でいきなり基本給が上がるところなんてあるわけない。それに、控除額は病院ごとに決められているわけじゃなくて、住んでいる地域や前年の給与によって金額がかわるんだ。つまり、控除額を減らしたければ、収入自体を減らさないといけないんだよ。

知らなかったわ...

雇用保険だってゆうこが失業したときに使われるものだから、自分のためなんだよ。

うぅ...聞いていると、だんだん自分がいかにおかしなことを言っていたかわかるわね。つまり、給与と働き方のバランスを考えて転職活動も進めなくちゃならないのね。そのためにはまず、給与明細を把握しなくちゃいけない。

そういうこと!

「仕事と転職活動を両立させるために『数字』を使おう」の巻

「友達と一緒に受けたい!はNG?」の巻

あなたもエルユーエスのコーディネーターに転職の相談をしてみませんか?

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

← 看護師ゆうこの日々是精進。トップへ

ページトップへ