「仕事と転職活動を両立させるために『数字』を使おう」の巻

える ゆうこ【妹】
看護師5年目。お気楽すぎて物事を楽観視する傾向があるが、看護師の仕事は天職だと思っている。仕事の悩みは頼れる兄、ゆうたに相談している。

える ゆうた【兄】
転職コーディネーター。実直で誠実な性格から求職者からの相談も多い。ゆうこの相談にも親身に乗るが、お気楽ぶりについていけないこともある。

今でさえ忙しいのに、いつか転職する時に、この忙しさに加えて転職活動まで手が回らないよ!

ゆうこは、いつも僕から情報を聞いているからはるかに有利だと思うんだけど…。まさか、これまでのアドバイス覚えていないなんてことないよね!?

…し、しっかり覚えているわよ!ただ、周りの人を見ていても仕事をしながら転職活動をしている人がげっそりしているのよね…。

そういう時こそ、紹介会社を使うべきなんだよ。手間のかかる求人探し、面接設定、入職交渉など、自分でやるにはかなり大変なことを代行してくれるからね。

そうよね!紹介会社を使えば楽に転職ができるわね!私も転職するときはお兄ちゃんに相談するわ!

いや、ゆうこの希望条件は果てしない気がするから、僕は紹介しないよ。ただね、紹介会社はたしかに手間のかかることを代行してくれるけど、決して「便利屋」ではないんだ。紹介会社を使う一番のメリットを覚えているかい?

ミスマッチのない転職をサポートしてくれることでしょ?

よく覚えているじゃないか!ミスマッチを防ぐことで、その転職が幸せなものとなる。じゃあ、その幸せな転職はコーディネーターの能力だけで実現可能なんだっけ?

看護師側が出さなきゃいけない情報もあるのよね!

いつになくスムーズで気持ち悪いが...。
今の仕事と並行して転職活動を進める人によくあるのが、「仕事情報だけメールでください」ってやつなんだ。もちろん、仕事情報だけメールで送ることも可能なんだけど、その人がそんな状況にいて、どんな経歴で、どんな条件を満たしたくて、どんなところで働きたいのかがわからなければ、その仕事情報は的を得ないチンプンカンプンな情報になるんだ。送る方も、受け取る方も時間の無駄だと思わないかい?

時間の無駄だけじゃなく、その情報自体に価値がないわね。

どうしたんだ!今日は発言が優等生じゃないか!熱でもあるんじゃないか!?

この件は、いつもお兄ちゃんが口を酸っぱくして言ってることだから、嫌でも覚えてるわよ!

じゃあ、今日はさらにその上を教えるよ。
これらを伝えるときに「自分の基準はどれくらいなのか」数字を使って伝えると、さらにミスマッチを防ぐことができるよ。たとえば「残業少なめ」というのは、月に何回であれば少なめなのか。希望の月収は手取りでいくらか、ボーナスはいくらほしいのか。数字で表せない人間関係も、どんな人が働いている職場がいいのか。具体的に伝える癖をつけておきたいね。

最初の手間を惜しまなければ幸せな転職に一歩近づくのね!

「入職日応相談の謎に迫る!」の巻

「給与明細を読み解く」の巻

あなたもエルユーエスのコーディネーターに転職の相談をしてみませんか?

担当オペレーターに
転職相談の件で
とお伝え下さい。

0120-1191-78 フリーダイヤル 携帯電話・PHSからも可

フォームに必要項目を記入の上、お申し込みください。
担当コーディネーターがお答えさせていただきます。

転職相談フォームへ

← 看護師ゆうこの日々是精進。トップへ

ページトップへ